ぶていのログでぶログ

思い出したが吉日

openstackclientでrequest() got an unexpected keyword argument 'global_request_id'がでる

python-openstackclient==5.2.0がでたのでアップデートしたら、エラーがでるようになってしまった。 ❯ openstack port list --fixed-ip ip-address=XX.XXX.XXX.XX request() got an unexpected keyword argument 'global_request_id' 原因はkeystoneauth1が…

tmuxで選択部分をクリップボードに追加していく

普段tmuxを使っていて、例えば以下のようなときに部分だけをコピーして貼り付けたいとする。 $ command1 foo bar foo bar $ commmand2 commmand2: command not found $ command2 hoge huga 愚直に全部コピーしてエディタにペーストして不要部分を削…

RubyでOpenStack APIを扱うYaoとyao-yrbの紹介

この記事はペパボアドベントカレンダー2019の1日目の記事です。 今年も残り1ヶ月。早いものです。 ペパボでは、OpenStackを使ってプライベートクラウドを構築しています。 OpenStackを運用するうえで、APIを利用して情報を取得したり、インスタンスを作成し…

🍣

.buty4649.net ドメインに絵文字を使えるか試してみたら使えたという話。 きっかけはSlackがリッチテキストエディタになったことで、punycode誤爆*1が減ってわーいとなっているときにふと、「絵文字もpunycodeにできるのか?」と思いつたのでやってみた。 最…

OpenStack Octaviaを使うときはnova.enable_anti_affinity = trueを設定したほうがよさそう

結論から書くと、OpenStack OctaviaでACTIVE/STANDBYトポロジーを使う場合には、octavia.confで以下のような設定を入れたほうがよさそう。 [nova] enable_anti_affinity = true 解説 OpenStack Octaviaについては以前記事を書いたのでそちらを参照のこと。 t…

NetworkManagerのDispatcherで出勤記録を自動化する

仕事を開始するときに出勤記録をつける必要がある。 便利なことにCLIがあるので*1これを叩けば出勤記録をつけることができる。 $ syukkin しかしながら、これを忘れることがあるので自動化したい!というのが目的。 NetworkManager Dispatcher 結論からいう…

dockerコンテナの中でホストのssh-agentを使う

ちょっとした小技。 docker run -v $SSH_AUTH_SOCK:$SSH_AUTH_SOCK -e SSH_AUTH_SOCK=$SSH_AUTH_SOCK 〜〜〜 こんな感じでssh-agentとの通信で使うsocketをマウントして、環境変数を設定すると使える。 ただ、これはLinuxホストでしか使えないかもしれない…。…

tmuxでマルチプレフィックスのキーバインドを定義する

最近、久しぶりにtmux.confを見直しを行っていたら新機能を色々増えている!*1 ということで、色々眺めている中で特に気になったのはレイアウト機能でした。 例えばペインを分割したりしているとペイン感の高さがまちまちになって作業がしづらい…みたいなこ…

Ubuntu 19.04 Disco Dingo にアップグレードした

Ubuntu 19.04のデスクトップ画像 半年ごとのイベント、Ubuntuアップデートがやってきました! 今回のコードネームはDisco Dingo(踊る狼)。 私の使っている範囲で劇的なアップデートはないですが、Linuxカーネルが5.0になりこれで安心して令和を迎えられそう…

APTコマンドの操作をJSON Hookで受け取る

とあることをやりたくて調べていたら見つけたので記録。 APT 1.6からJSON-RPC2.0を使ったフック機能が追加されたらしい。 詳しくは以下のドキュメント。 salsa.debian.org フックスクリプトの準備 まず、フックスクリプトを用意する。 以下はテストコードか…